おもしろ実験・観察教室

石からいろいろなアミノ酸を検出 ~小惑星「リュウグウ」から持ち帰ったおみやげ~(3年生)

日時
  • 2023年3月11日 (土) 9:30 ~ 11:30

★開始時刻の10分前には受付をすませてください。

場所 金沢市長土塀青少年交流センター 3階 実験室
対象 小学3年生
参加費 300円
定員 12 名

今回の教室を指導していただくのは、

  金沢大学: 木下 英樹 先生 

  申込期間:2023年 2月 11日 ~ 3月 1日 

<持ち物>

筆記用具 手ふき(タオルなど) 水とう  参加費

※マスクの着用


<活動内容の紹介>

 皆さん、小惑星「リュウグウ」は知っていますよね。今そこから持ち帰った石について、いろいろな研究をしているところです。先日、その石から水を含んだ鉱物(こうぶつ)が発見されたらしいです。さらに、23種類ものアミノ酸も検出(けんしゅつ)されたということです。水やアミノ酸は生命ととても関係の深い物です。生命の誕生のなぞにせまれるかもしれません。大発見です。でもいったいどうやってアミノ酸だとわかったのでしょうか。

 そこで今回は、アミノ酸であると調べる実験等をやってみませんか。今年度最後のおもしろ実験観察教室(3年生)です。応募を待っています。

※石・・・岩石(がんせき)ともいいます  ※鉱物・・・岩石を形づくっている物  ※検出・・・けんさしてみつけること


<感染症拡大防止のための注意事項>

 感染症拡大防止のため、当日発熱しているお子様や体調の悪いお子様は参加できません。事前にご家庭にて検温と体調観察をお願いします。本人はもとより、同居のご家族等にもかぜの症状がある場合は参加できませんので 予めご承知おきください。受付時には、マスクの着用と検温を実施しております。急な欠席の時は、金沢子ども科学財団まですみやかにご連絡ください。


■金沢子ども科学財団ホームページより

 「金沢子ども科学財団」で検索、「イベントカレンダー」の希望する日からイベントを選び、メールアドレスを送信してください。入力したメールアドレスにお申し込み方法をご案内致します。応募多数の場合は抽選となります

お申し込み期間: 2023年2月11日(土) 7:00 ~ 2023年3月1日(水) 21:00