おもしろ実験・観察教室

金と銀の不思議を探る(4年生)

日時
  • 2024年7月27日 (土) 9:30 ~ 11:30

★開始時刻の10分前には受付をすませてください

場所 金沢市長土塀青少年交流センター 金沢子ども科学財団実験室
対象 小学4年生
参加費 300円
定員 24 名

今回の教室を指導していただくのは・・・

金沢・金の科学館: 四ヶ浦 弘 先生    

申込期間:2024年 6月 4日 ~ 7月 17日 

<先生から 活動内容の紹介>  金の街・金沢で・・・

 金沢の地名は、砂金を洗って採った沢からきています。この砂金を使って江戸時代から作られていたものに金箔がありますが、全国の金箔の90%以上は金沢で作られています。更に、この金箔を打つ技術を応用して、作られているものに銀箔や白金箔があります。通常はアートや食用にしか使われないこれらの箔ですが、科学に使うと楽しい世界が広がります。それを実験で体験してみましょう。「金・ニセ金判別カード」「銀、白金判別カード」も作ります。


<持ち物>

筆記用具 手ふき(タオルなど) 水とう※1 参加費

※1 熱中症にならないように、水分をとりながら活動します


<活動内容の紹介>

 歴史の勉強をすると、古くから金属との出会いが私たち人間の歴史に深く関わっているようです。そして、その発見と利用によって様々な文化や産業の発展へと導いているように感じます。

 さて、今回は「金と銀」がテーマです。金は古くから魅力ある物として大事にされています。金や銀、プラチナ(白金)、その他いろいろな金属について、そのおもしろい性質について探ってみましょう。お楽しみに。


◆申し込み方法◆

 「金沢子ども科学財団」で検索、「イベント情報」、そして「カテゴリー」から希望するイベントを選び、メールアドレスを送信してください。送信したメールアドレスに財団からのメールが届きます。それを開いて必要事項をご記入され、返信してください。応募多数の場合は抽選となります

お申し込み期間: 2024年6月4日(火) 7:00 ~ 2024年7月17日(水) 21:00

入力したメールアドレスにお申し込み方法をご案内いたします

一人のお子さん毎に申し込んでください。